非難の声を・・・・・・・・・・・

福島原発が大変なことになってますよね。

一生懸命復興作業されてる東京電力。

避難者の方々の中で、福島原発に勤務されてる身うちの方もいらしゃると思いますが・・・・・

その方々たちに避難の声を、浴びて辛い思いしているのでは・・・・・と

私も、非難の声を浴びて辛い思いをした経験がありました。

以前宮崎に大きな台風が襲撃。

その台風の影響で4・5日全域停電してしまいました。

電気のない生活は不便。

電気がつくまで待ち・・・・・・やっと電気がつきホッとしてたんですが

何故なのか、我が家だけ電気がついて、近所は電気が止まったままでした。

すると~近所の方が我が家に来て(今はこの方は引っ越していませんけどね)

「お宅のご主人が〇〇〇〇に勤めてるから、電気先につけたんですか。」って・・・・避難の言葉。

なんで我が家だけ電気がついたのか、私にもさっぱり分らない。

主人が勤務してるから先に~~って絶対ないこと。またしてはいけないこと。

お宅には、電気が通ってるからアイロンをかけてくれとか、冷蔵庫に入れて置いてくれとか~

電話してくれ~とか・・・・・電話をしても通じるわけないよ。

なんで、我が家だけに電気がついたのかは、後で分った。

それは、我が家だけが別な個所から電線が引っ張られたんです。だから先に電気がついた訳。

まぁ~私の場合は、福島原発と比べれば問題にならないほど、ちいぽっけな話なんでけど

ただ非難の言葉を浴びてるのでは、ないのかなぁ~言葉を浴びて辛い思いをしているのでは

ないのかなぁ~と気になるんです。

ヒバク・・・・・・って漢字。

被曝と被爆の2漢字。

被爆は・・・・・・・爆撃によって被害を受ける。

被曝は・・・・・・人体が放射線にさらされる。

今回の福島原発は、被曝。

でもね~放射線って恐いものだから、心配しますよね。

今回の未曾有な出来事。

そんな中で、気になってたことが、もう1つあったんです。

それは・・・・・・動物。

テレビで、一匹のワンちゃんが、被災地をウロウロとしてて

「飼い主を探しているのでしょうか・・・・・・・・」と・・・・・・

私は助かった動物たちが行き場所がなくってウロウロしているのではないのかなぁ~と気がかりでした。

気になってるなか・・・・・・

動物愛護団体が被災地に入って、ワンちゃん・猫ちゃんたちを捕獲して預かるって・・・・・・

テレビで放映されてて、ホッとしました。

被災者も大変でしょうが、動物たちも生きてるんですよね。

こんな大変な災害。

万が一私もこんな被害を受けたら~~と、毎日考えるようになりました。

どんなにして、非難しょうか、み~たんと一緒にどんなにして非難しょうか・・・・って

まず今してることは、み~たんに必要な物は枕もとに置いて寝てる日々です。


f0178701_15574429.jpg

f0178701_8584059.jpg


この子たちの笑顔・・・・・・恐い・恐ろしい思いをしたてと思うのに~~

親たちに、心配かけたくない我慢に我慢をしての笑顔じゃないのかなぁ~

この子たちの裏の心はどんなんだろう。

あまり我慢しなくって、いいんだよ。辛い時には辛いと悲しい時には悲しいと訴えていいんだよ~

この子たちは強い。

私には何もできません。

ブログで応援のメッセージを、送ることしかできません。

       頑張って!!
by stone1363 | 2011-03-17 10:07